ホーム > サービス・ソリューション > ブリッジセーフティ(安全なサーバー移行・移設・輸送を可能にする)サーバ レンタル・構築もご相談ください。

ブリッジセーフティ(安全なサーバー移行・移設・輸送を可能にする)サーバ レンタル・構築もご相談ください。


データセンター移転・統合、クラウド環境移転を安全に実現します。
データセンターの移転や統合、クラウド環境移転をご検討のお客さまへ ダウンタイム「0ゼロ」でサーバ移転可能。

お客さま課題 このようなことでお悩みではありませんか?

(1) ダウンタイム短縮 もしくは 「0ゼロ」で移転したい (2) 新システム導入、移転完了まで既存システムを安全に運用したい (3) 大量かつ更新頻度の高いデータを安全に移動したい (4) 輸送中の破損リスク回避 (5) 移転後の不要機器をスムーズに処理したい

これら課題を『ブリッジセーフティ』で解決します

ブリッジセーフティサービス主な特徴

機器移転後におけるオンサイト保守サービス
機器移転後におけるオンサイト保守サービス
機器の輸送後に故障が発生した場合、当社エンジニアが保守部品と共に駆け付け、修理を行います。

EOSLハードウェア保守サービス
詳細はこちら


短期レンタルサービス
短期レンタルサービス
移転先の環境にサーバー・ネットワーク機器をレンタルすることで一時的にシステム環境を構築できます。

お客さまは、その環境で一時的にシステムを運用しながら安全に本来の機器を移転できます。

構築サービス

データライブから供給したレンタル機器、リユース機器を使用してインフラ構築を行います。
仮想環境へのアプリケーションマイグレーションも対応可能です。

延伸保守サービス
延伸保守サービス
移転期間中、既存システムのメーカー保守が切れてしまう期間が発生する場合、当社がメーカーに代わり、既存システムのオンサイト保守を行います。

EOSLハードウェア保守サービス
詳細はこちら


スポット修理サービス
スポット修理サービス
万が一、移転期間中にオンサイト保守サービスに加入していなかった(保守切れに気が付いていない)場合に既存システムで障害が発生しても、スポット対応にて当社エンジニアが訪問し修理を行うことが可能です。

緊急調達

移転時に急で機器の調達が必要となった場合、データライブが自社在庫と豊富な調達先より緊急調達します。

アセットリカバリ

移転後不要となった資産を買い取ります。

ブリッジセーフティが実現できる4つのポイント

再生技術・保守機器保管体制
再生技術・保守機器保管体制
ORACLE(Sun Microsystems)やHP、Cisco、IBM、DELL,F5など幅広いメーカの製品を取り扱える体制を揃えています。
また、検査や品質管理については、本番環境での使用に耐える保守部品の品質を保証するため、100ステップを超える綿密な検査工程を用意。
厳しい検査に合格した機器や保守部品は、静電気、湿度、温度、ホコリ対策がされた環境で管理されます。
グローバルな調達網
グローバルな調達網
国内50社を結ぶ中古IT機器調達ネットワークを構築し、常に1万台以上の在庫を用意しています。また、北米や欧州の先進国で700社に上る海外ネットワークも構築。国内だけでは調達困難なIT機器もカバーしています。
エントリーモデルからエンタープライズモデルまで幅広い製品を揃え、顧客のニーズに対応可能です。

ロジスティックス
ロジスティックス
保守部品を24時間配送可能な物流体制を整えています。保守対象となるIT機器は、あらゆる事態に備えて24時間営業倉庫で管理し、必要な拠点にチャーター便で配送します。
都内近郊・大阪市内へは手配から約2時間以内に発送できる体制を構築しています。
フィールドエンジニア力
フィールドエンジニア力
フィールドエンジニアリングの能力については、北海道から九州まで、パートナー企業を含めて200人以上の常勤メンテナンス要員を揃えています。

お問合せ ご相談はこちら

価格に関するお問合せやご不明な点は下記までお願い致します。お気軽にご相談ください。

お問合せ ご相談はこちら