データライブ株式会社(所在地:東京都文京区/代表取締役:山田和人)が 2012年8月27日にサーバ、ネットワーク機器オンサイトスポット修理対応(Oracle(旧Sun)HP/DELL/HP 9000/HP Integrity等)開始しました。データライブでは、サーバー、ネットワーク機器
(Oracle(旧Sun)HP/DELL/CISCO/HP 9000/HP Integrity/富士通(FUJITSU)/NEC)に対して、
EOSL(End Of Service Life)、EOL(End Of Life)となり、
メーカーや販売会社から保守サポート、製品・部品供給を受けられなくなった
機器のオンサイト修理を行います。

■サービスレベル:

パターン:オンサイトスポット修理 平日対応

保守形態:オンサイト

対応メーカー:Oracle(旧Sun)HP/DELL/CISCO/HP 9000/HP Integrity/富士通(FUJITSU)/NEC

受付時間:平日9-17時

リモート障害診断:あり

サービスレベル:平日9-17時対応

平日オンサイト修理の実施は受付日の翌営業日以降になります。

(契約のお客様優先のために場合によっては数日お待ちいただくことがあります。
またパーツの在庫状況によっても保守をお待ちいただくことがあります。)

サービス提供地域:
全国(離島を除く) Oracle(旧Sun)HP/DELL/CISCO
東京都全域・東京都近郊 HP 9000/HP Integrity/富士通(FUJITSU)/NEC
(他地域は応相談)