「世界中のIT資源を最適化しよう」をミッションに掲げ、メーカー保守切れ(EOSL/EOL)製品に対する保守サービスを展開するデータライブ。第1回では山田和人社長がどんな思いで事業を立ち上げ、どのように事業を拡大させてきたのかを振り返った。今回からは、普段は見ることができないサービスの”裏側”に迫っていく。第2回目となる今回は、保守サービス全体を統制する役割を担う「メンテナンス部」に迫る。

詳細