データライブ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:山田和人 以下、データライブ)は、コンピュータサーバー分野では日本国内初の第三者保守・リペアサービス会社です。「IT 資源の最適化」をモットーに、保守期限切れサーバー(EOSL/EOL サーバー1 )に対して、部品交換等メンテナンスを施すことで、通常使用が可能な状態に整備し (リファービッシュ2)、ユーザーにローコスト、ロングライフのサーバー利用環境を提供してまいりました。今後の需要拡大への対応と更なるサービス品質向上に向けて、この度、東京都荒川区に東京テクノセンターを開設、4 月6日より稼働をスタートいたします。
欧米では約20年前から普及している保守期限切れサーバー(ESOL/EOLサーバー1 )保守・リペアサービス事業に、 データライブは2009 年から日本で初めて取組み、独自の保守技術開発体制とサービス体制を構築し、よりユーザー ニーズに応えたサービス品質を実現してまいりました。その結果、現在まで累計約5000 社と契約、今後3年間で事 業規模は3倍増を計画しています。そのような背景から、今後の需要拡大に対応し、お客様へより高水準なサービス を提供する為に、東京都荒川区に、第三者保守会社としては国内初のEOSL/EOL1保守・リペアサービスオペレーションセンターを開設いたしました。
リファービッシュ、EOSL/EOL保守サービス、保守技術開発、物流の機能を一拠点に集約、大規模な需要にも応え、 独自の保守技術を更に磨き、より高品質なサービスを実現し、ワンストップで EOSL/EOL1 保守技術サービスを提供する、日本で唯一の本格施設です。

詳細