IT機器の撤去・買取

撤去・買取サービス
徹底した情報漏えい防止体制
IT機器の除却は安全性と処理能力で選ぶ

高い安全性の適正な処理プロセスを順守したIT機器撤去・買取

セキュリティレベルの高い金融業界や公共機関をはじめ、数台のPCサーバから大型ストレージやデータセンタ移転時など豊富な対応実績。
企業のIT機器処理は、徹底した情報漏えい防止体制を順守したデータライブの撤去・買取サービスをご利用ください。

IT機器の買取・撤去サービスの流れ
(注1)1t車限定です。物量が多い案件(2t/4t/10t車)では、セキュリティ便での手配は出来ません。
(注2)作業費用が、買取価格を上回る場合がございます。
※買取サービスは法人向けサービスとなっております。個人の方からの買取のご依頼はお受けすることができません。
※お電話での受付けも可能です。TEL 03-5615-0145 買取担当宛
※受付時間 平日9:30~18:00(年末年始除く)

撤去・買取サービスご利用の流れ

撤去・買取サービスは法人様向けの専用のサービスです。対象機器一覧(IT資産リスト)を元に査定を行い、概算の査定結果をもとに実施可否をご判断いただきます。まずは「IT機器の撤去・買取ご相談」よりお問合せ下さい。専門スタッフがサービスの流れと具体的なお手続き等をご連絡致します。ご不明点等お気軽にご相談ください。
STEP1:まずはお電話にてお問合せください。
STEP2:一次査定(仮査定)を行います。機器リストをご準備ください。
STEP3:査定同意書と物品受領書を発行いたします。
STEP4:ご入金(資産の引き渡し完了)
関東ストックセンター
監視カメラ

高度なセキュリティ要件を満たす設備群を備え
人間系の作業プロセスも記録しトレース可能
徹底した情報漏えいリスク管理で安全にIT資産を処分

データライブはデータ漏えいを防ぐため、強固なセキュリティレベルでIT機器を取り扱います。
安全性の高い処理工程でIT資産を適正に管理し、大量のデータ消去を速やかに行う処理能力と、持ち出し防止を監視する設備を備え、 徹底した高い安全性で高度なセキュリティレベルが求められる案件にも対応しています。
第三者保守の提供事業者として、IT資産価値を最大限に高め、除却コスト削減・安全性の確保に取り組み続けています。
IT機器買取は適正かつ高安全処分

処理プロセスの
情報トレース

ISMS情報セキュリティとQMS品質管理でIT資産と情報を適正管理し、安全性を確保。

データ消去専用設備

データ消去作業
の監視

セキュリティの高いデータ消去専用設備で安全性を確保。


高セキュリティ

預かりIT機器を
厳格に管理

機器はセキュリティ・エリアに保管。入退出管理、金属探知、重量計測で持ち出しを防止。

ディスク消去処理能力

重量誤差
±200g検知

重量検知と金属探知機で破壊前後のHDDの持出しを厳重管理。徹底した機器管理体制。

重量検知と金属探知

データ消去能力
+4000台/day

速やかな大量ディスク消去処理能力で情報漏えいリスクを最小化。

第三者保守ならではの安全性の高い処理プロセス

データライブは第三者保守サービスを全国展開しており、買取を行ったIT資産は、主に国内で稼働中のサーバやストレージ、ネットワーク機器の修理部品として再活用されます。
交換パーツとして再活用を行うためには、厳格な品質検査や詳細な型番管理、取引情報のトレースが必要となるため、一般的な買取業者や廃棄処理業者の情報管理と資産管理のオペレーションと比較して、粒度の細かさや正確さは格段に高いレベルで取り扱われます。
IT資産のお預かりから保守交換部品として再配置されるまでの過程はすべてトレースされ、入出庫、データ消去、保守部品在庫として登録されるまでの各工程は、品質管理のため、作業者と作業内容が記録され管理されます。
高品質が要求されるクリティカルなシステムを支える保守サービスを提供するために買取によって交換部品を確保する当社の事業は、安全性の高い処理プロセスで適正に処理されます。
データライブは「ITAD×第三者保守」というビジョンを掲げ、安全・安心・環境への配慮を実現する適正なIT機器の買取サービスの提供いたします。

処理プロセスの情報トレース

ISMS情報セキュリティおよびQMSの品質管理プロセスにて、資産管理だけでなく、お問合せからご入金までのすべての情報を管理します。HDD1台単位で管理され、作業者や作業内容が全て記録されるため、安全性の高い適正な処理が行われます。

データライブ 規格・認証

ISO9001品質規格・ISO27001情報セキュリティ

データライブ統合方針 ISO9001品質規格・ISO27001情報セキュリティ
当社は情報システムの保全を行う立場として、お客様のシステムおよびそれに関するデータの重要性を理解し、提供する機器・サービスの品質を高め、お客様との約束を果たし、信頼を得るための継続的な活動を行い、日々向上して参ります。
そして当社の企業活動が社会インフラを支え、社会の発展とより良い環境作りに貢献してまいります。
データライブ統合方針 >

古物商許可証

古物の売買をしたときは取引の情報を古物台帳などに記録し、その記録を最終記録日から3年間保存する義務があります。

データ消去作業の監視

セキュリティ最高レベルのデータ消去専用ルーム
データ消去作業は、関東ストックセンター(KSC)内の消去専用ルームで実施しています。
KSC全体で合計12台、消去専用ルーム内には4台の監視カメラを設置し、機器の入荷~一次保管~消去ルーム内での作業までの全工程をハイビジョン画像で録画しています。画像データは90日間保管され、漏洩リスクを徹底管理しています。
HDDのデータ消去は、業界標準の専用ソフトによるセキュアな消去方式で実施しています。
物理破壊では、まず磁気消去を行い、その後、物理破壊を行います。
破壊後のHDD持ち出しは、金属探知機で厳重に防止いたします。
SSDなど記録媒体はセキュリティが強固な消去専用ルーム内で、データ消去、磁気破壊、物理破壊の各作業が行われます。

報告と証明 データ消去証明書の発行

お客様のIT資産処分報告書、データ消去証明書の発行が可能です。
※これら証明書は3年間保存します

ITAD(※)に沿った高い安全性の適正な処理プロセス

データセキュリティ

データセキュリティは、ITADプロセスにおいて最も重要なステップと位置付けています。データを保持する全てのデバイスは、データを消去・破壊する必要があります。金融サービスや医療など、非常に厳しいデータプライバシーコンプライアンスを遵守している規制の厳しい業界からのご要望にも対応しています。
(※)ITAD(IT Asset Disposition)とは、安全・安心・環境に配慮したIT資産の適正な処理の包括的サービスです。

ソフトウエアによるデータ消去(上書き消去)
データライブの標準方式

データライブのデータ消去は、世界的に実績がある「blancco」を採用しています。
高レベルのセキュリティ対策が求められる規制要件に準拠しており、世界で最も信頼と実績のあるデータ消去ソフトウェアです。サーバやストレージ内のHDDやSSDのデータ消去でも最も広く利用されている方式です。
※データセンター内でのオンサイトによるデータ消去にも対応します。
Blancco Drive Eraser Blanccoは、ITAD業界において20年以上の実績があり、ハードディスク・SSDにあるデータの安全な消去をしてきました。ソフトウェア消去の安全性や信頼性などの価値を提供し、お客様のコンプライアンス達成のための最良の方法を提供しています。
Blancco詳細へ >

データ消去における主要な国際的監査機関で技術的な標準を満たす

・サーベンス・オクスリー (SOX法)
・HIPAA (医療保険の携行性と責任に関する法律)
・コモンクライテリア評価 (ISO/IEC 15408)
・FACTA規格 (放送規格)
・NIAPのEAL4+のセキュリティ標準
・アメリカ合衆国国防総省(DoD)5220.22-M
消去証明書
大量データ消去装置

磁気消去+物理破壊

強磁界で磁気の向きをすべて同じ方向に整え消去する方式です。確実で最も消去スピードが速い消去方式で、磁気テープ(LTOやDAT)の消去も可能です。データライブでは、最高峰の国家機密プロフェッショナルデータ消去複合機(消磁装置+物理破壊)で処理を行い、破壊されたHDDからの情報漏えいも防止できます。

物理破壊

ハードディスク破壊は、穿孔、並びにV字破壊(※)を行い、基盤やプラッターもダメージを与えます。政府機関、外資系企業、政治団体、研究機関、医療機関、教育機関など、よりセキュアな物理破壊を希望される各機関・企業様のご要望にお応えできます。
(※)オンサイト作業では、穿孔破壊のみになります。
SSD(Solid State Drive)の破壊は、穿孔方式では完全に破壊できません。専用の機器を利用して圧壊方式で破砕します。
ディスク破壊
SSD穿孔破壊処理

お預かりしたIT機器を厳格に管理

お預かりしたIT機器はセキュリティーエリアに保管され、厳密に入出庫が管理されます。
また、データ消去は、セキュリティが強固な消去専用ルームで行われます。
入退出はもちろん、ディスクを検知する金属探知、重量計測が行われており、誤って持ち出されることも防止しています。

金属探知機
入退室管理

重量誤差±200g検知

重量検知と金属探知で破砕断片の持ち出しを検知しており、徹底した従業員・部外者の持ち出し防止体制を取っております。
重量検知
管理カンバン

1日4000台のデータ消去能力

業界最大級のディスク消去処理能力を保有しており、速やかにデータ消去を行い情報漏えいリスクを最小化します。
大量の論理データが消去可能な設備は、HDDを1日あたり4000台、2週間で5万台の消去処理実績があり、大量ディスクの同時消去を支える電力・分電設備を備え、速やかに消去作業を完了する能力を保有しています。
大量データ消去
電力供給

よくあるご相談

6年以上経過した古い機器を処分したいが、買取価格が付かず処分費用が嵩んでいる。
6年以上経過した機器は、当社の保守サービス用の部材として利用する為、積極的に買取をさせていただいております。 
一般的に「高価買取」をうたっているわりに、撤去費用とされ多額の費用を請求される
当社買取は、保守サービス用の部材を収集することが目的です。中古再販業者とは異なる合理的な価格で買取ることが可能で相殺費用を抑えることができます。
メーカー保守切れのため処分する機器と同種類の機器を使用している別システムがあり、保守部材の枯渇がリスクとなる。
当社にて処分する機器を買い取らせていただき、リファービッシュ後にお客様システムの保守部材として配備させていただくことが可能です。通常の保守ご契約よりも安価でサービスを受けることが可能となります。
撤去・買取された機器はどのように処分されますか?
撤去・買取された機器は、その多くが保守部材に転用されるため、リファービッシュ、サニタイズされ当社保管倉庫に格納されます。同一機種が在庫過多になった際には中古再販します。CSRの観点からも有用です。
買取対象メーカーは?
全メーカーが対象です。メーカー、世代をまたいで多種買い取りします。サーバ等に付随するパーツ単体(ハードディスク、メモリ、増設ボードなど)OEM機器の買取も行います。
【主なメーカー】HP、DELL、IBM&Lenovo、富士通(Fujitsu)、NEC、Sun Oracle、日立(HITACHI)、CISCO、F5、Juniper、BROCADE、FOUNDRY、NORTEL、NOKIA、YAMAHAなど
買取フローについて教えてほしい
現在、廃棄対応されているお手間とほとんど変わらずに行うことができます。
※すべてのお客様にお買取時に必要な書類のご用意をお願いします。
・非対面時買取:法人様名義の書類(登記簿謄本もしくは登記事項証明書)
ご担当者様名義の書類(住民票の写し原本+(社会保険証のコピー、もしくは免許書等の公的身分証のコピー+社員証コピー、もしくは名刺コピー)

TEL 03-5684-5413
メーカー保守切れ・システム延長など第三者保守サービスのご相談

お困りのことはございませんか?


IT資産の最適化による
ITコスト削減を検討したい

増加するITシステム保守費を
見直し
たい
メーカー保守切れした
システムが稼働している

リプレイスやクラウド移行期間だけ
既存システムの保守を検討したい

まずはデータライブ
お気軽にご相談下さい。

TEL 03-5684-5413メーカー保守切れ・システム延長など第三者保守サービスのご相談